「山とそば」ほしよりこ著を読んで

『山とそば』ほしよりこ著 『きょうの猫村さん』で有名な漫画家ほしよりこさんの旅の絵日記です。全ページ、旅の様子がイラストと短い文章で綴られていて、ページをめくるたびにほしさんの独特の世界観が広がります。 本書は「山とそば」「ヘビに巻かれて」「カルデラのある町へ」「おまけ」の4編からなり、それぞれ松本、岩国・宮島、鹿児島、福島でのほしさんとその仲間たちの旅の様子が収められ

続きを読む